SP水曜劇場通信

SP...STAGE PEOPLE 毎月第1・3水曜日午後8時より、演劇人珠玉のパフォーマンスの数々を 大阪・ウラなんばのフリースタイルスタジオ金毘羅からYou Tube live にて 配信中。

SP水曜劇場 第260回 遊劇舞台二月病『shadow』

舞台映像上映会&WEB放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE

 


SP水曜劇場 第260回 遊劇舞台二月病『shadow』

 
【第260回上映作品】

遊劇舞台二月病『shadow』

その頭の良い女性はそろばんをはじいていた。「願いましては」と繰り返し、せめて人並みの生活を手に入れたいと願い続けていた。しかし、家計の苦しさから進学を断念した。同級生たちと離れ離れになり、「もしも進学していれば」と、明るいはずだった未来への妄想はさらに明るく膨らんでいった。それは次第に、僻み、妬み、嫉みに変わり、世に対する怒りへと姿を変える。TVのトレンディドラマでは、赤いスポーツカーを乗り回すカッコいい女性の姿、本当ならば自分が乗っているはずだった。どこで歯車が狂ったのか。
時はことなり、おせきという女性がいた。おせきは影を踏まれると寿命が縮むという迷信から、自身の影を映し出す明かりを恐れ、暗い部屋に閉じこもるようになった。次第に、外出すると殺されてしまうという確信へと姿を変える。外に出ると私の影は化け物へと姿を変え、きっと私を殺してしまうだろう。しかし、このままでは、私は部屋の暗がりの中で生を終えてしまう。さて、どうしたものか。
女性は多額の借金を背負い、赤いスポーツカーを購入する。これさえあれば幸せなハズだ。
おせきは、自分に言い寄る男とともに部屋をでて外を見る事を決意する。暗がりの中で死ぬのも、自分の影に殺されるのも同じである。もしかすると大丈夫かもしれない。
女性はスポーツカーで道行く女子高生に声をかける。誘拐殺人を思いついたのである。
おせきの影はやはり化け物の姿になる。
女性とおせきはお互いの影であり、自分自身である。自分の取った選択は、やはり間違いであった。でも、こうするしかなかったし、行動したことは後悔ばかりではない。自分だけはそう思わなければいけないと自分に言い聞かせた。
遊劇舞台二月病が実在の事件を元に贈る「一人」の女性の「群像劇」、SP水曜劇場に登場!
ご期待下さい!!

【作・演出】中川真

【出演】
石田麻菜美、武田真悠、橋本達矢、松原佑次、三村優里花、ルーデルマン大地、中村ユリ(魚クラブ)、古川智子(劇団大阪新撰組)、本多信男(カラ/フル・劇団大阪新撰組

 

【配信概要】

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言発出に伴い会場上映はございません。ご了承下さい。
  
 ①日時 2021年2月17日(水)20:00〜  
    (再放送2021年2月18日(木)~2月24日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約1時間30分

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ

 

f:id:take-noble:20210215094247j:plain



 

SP水曜劇場 第259回 10周年特別企画第2弾『SPCM2011~2012一挙配信』

舞台映像上映会&WEB放送番組 

SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE


SP水曜劇場 第259回 10周年特別企画2『SPCM2011~2012一挙配信』


 【第259回配信作品】

10周年特別企画第2弾『SPCM2011~2012一挙配信』

2月3日のお届けは過去10年に渡ってお届けした告知コーナー『SPCM』から最初期の11~12年分を一挙配信する10周年特別企画第二弾!
初放送の劇団壱劇屋『偽フェスティバル2』からLINX'S『NON STOP TOKYO』までの告知を一挙放送!
ご期待下さい!

【配信概要】

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言発出に伴い会場上映はございません。ご了承下さい。
  
 ①日時 2021年2月3日(水)20:00〜  
    (再放送2021年2月4日(木)~2月10日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間10分

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ


f:id:take-noble:20210128181520j:plain



 

SP水曜劇場 第258回 10周年特別企画『SP水曜劇場次回予告編一挙配信』

舞台映像上映会&WEB放送番組 

SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE

youtu.be


 【第258回配信作品】

10周年記念企画『SP水曜劇場次回予告編一挙配信』

過去10年に渡ってお届けした舞台映像作品の予告編(約270本総計4時間超え)を時間を遡りつつ一挙配信!
ご期待下さい!


【配信概要】

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言発出に伴い会場上映はございません。ご了承下さい。
  
 ①日時 2021年1月20日(水)20:00〜  
    (再放送2021年1月7日(木)~1月13日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約4時間20分

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ


f:id:take-noble:20210113154521j:plain



 

SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その244・努力クラブ『船の行方知らず』

SP水曜劇場・第257回・努力クラブ『船の行方知らず』上映&配信終了致しました!
青くて切なくて、そして何故かどこかしら懐かしいようなノスタルジックな風景を想起させる放浪の物語、お楽しみ頂けましたでしょうか?

配信中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com

本作品は1月7日(木)~1月13日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~)をお送りします。
↓是非こちらのYou Tubeチャンネルにご登録(無料)の上ご視聴下さい!

www.youtube.com


そしてSP水曜劇場恒例のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20210107130705j:plain


チョークアートNo.234・努力クラブ『船の行方知らず』です。

恒例のnookworksさんがフライヤーの写真を元にしてチョークアートを描いて下さいました。
島の俯瞰地図なのですがチョークアートにするとアメーバーみたいに見えて面白い!
告知動画を撮影にお越しくださった澤田誠企画の澤田誠さんと記念撮影!

f:id:take-noble:20210107130728j:plain

こちらのチョークアートを使ったスチルを今回は全員プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

https://ux.getuploader.com/sp_theatre/

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第257回 努力クラブ『船の行方知らず』

舞台映像上映会&WEB放送番組 

SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE


SP水曜劇場 第257回 努力クラブ『船の行方知らず』予告


 【第257回上映作品】

努力クラブ『船の行方知らず』

同棲している彼女が、散歩から帰るといなくなっていた。
机の上には置き手紙と、少なくないお金があった。
置手紙には別れたいという意味のことが書かれていた。
彼女が残していったお金で生活をする。そのお金で、友達を呼び、彼女がいなくなったことをふと口にする。
友達は、「探しに行ったほうがいい」と忠告してきた。
「まだ好きなら、探すべきだ」という言葉に納得をして、彼女を探すことを決めた。

努力クラブが送る青くて苦い放浪の物語、SP水曜劇場に登場!
ご期待下さい!!

【作・演出】
合田団地

【出演】
稲葉俊(劇団走馬灯)、川北唯(オセロット企画)、九鬼そねみ、熊谷みずほ(森林浴)、佐々木峻一、西マサト国王(B級演劇王国 ボンク☆ランド)、丸山交通公園(丸山交通公園ワンマンショー)、森田深志、横山清正(月面クロワッサン)


【配信概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2021年1月6日(水)20:00〜  
    (再放送2021年1月7日(木)~1月13日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約1時間45分
       (上映時間1時間25分・本篇前後に各10分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ

 ③入場料金  無料・カンパ制

f:id:take-noble:20210102115456j:plain




 

SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その243・羊とドラコ『紡ぎ屋カラムと紅い糸』

SP水曜劇場・第256回・羊とドラコ『紡ぎ屋カラムと紅い糸』上映&配信終了致しました!
カラフルで美しい世界の中で描かれる、大人の切ないファンタジー、お楽しみ頂けましたら幸いです。

配信中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com


本作品は12月17日(木)~12月23日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~)をお送りします。
↓是非こちらのYou Tubeチャンネルにご登録(無料)の上ご視聴下さい!

www.youtube.com


そしてSP水曜劇場恒例のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20201217143411j:plain

チョークアートNo.233・羊とドラコ『紡ぎ屋カラムと紅い糸』です。

恒例のnookworksさんがフライヤーのデザインを大胆にアレンジしてチョークアートを描いて下さいました。
元のフライヤーは真っ白だったんですが黒板に映えるよう白黒を逆転させた配置で手書きのエンブレムがとても綺麗です!

f:id:take-noble:20201217143600j:plain

こちらのチョークアートを使ったスチルを今回は全員プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

https://ux.getuploader.com/sp_theatre/

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第256回 羊とドラコ『紡ぎ屋カラムと紅い糸』

舞台映像上映会&WEB放送番組 

SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE

youtu.be


 【第256回上映作品】

羊とドラコ『紡ぎ屋カラムと紅い糸』

カラムは6年ぶりに故郷の村・紡ぎ屋の里に帰ってきた。
自身の愛羊・メリノから、6年分の毛を刈り取るために。
自分の羊を預けた幼馴染・ロゥに会うために。
カラムが紡ぎ屋のすべてを教わった紡ぎ屋の里。
そこは、6年前ののどかな村からは想像もつかないほどに変貌を遂げていた。
「覚えてる? カラムが村を出るちょうど前の日。ぼくに素敵な贈り物をしてくれたこと――」
世界から「紡ぎ屋」が消えてしまうまでの、可笑しくもせつないものがたり、SP水曜劇場に登場!
ご期待下さい!!

【作・演出】
竜崎だいち

【出演】
丹下真寿美 西分綾香(劇団壱劇屋) 竹村晋太朗(劇団壱劇屋) 西村朋恵(こまち日和) 真壁愛 松村里美 土井隆(劇団そとばこまち) 浅田武雄(O.Z.E@大阪) 一瀬尚代(baghdadcafè) 川端優紀 竜崎だいち  宮川サキ(sunday)


【配信概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2020年12月16日(水)20:00〜  
    (再放送2020年12月17日(木)~12月23日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間40分
       (上映時間2時間15分・本篇前後に各10分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ

 ③入場料金  無料・カンパ制

f:id:take-noble:20201210171551j:plain