SP水曜劇場通信

SP...STAGE PEOPLE 毎月第1・3水曜日午後8時より、演劇人珠玉のパフォーマンスの数々を 大阪・ウラなんばのフリースタイルスタジオ金毘羅からUSTREAM にて 配信中。

SP水曜劇場 第209回・伊藤えん魔プロデュース『兄貴歌~アニソン』

舞台映像上映会&Ustream放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場FRESH! | FRESH LIVE(フレッシュライブ) - ライブ配信サービス

 

youtu.be

 【第209回上映作品】

伊藤えん魔プロデュース『兄貴歌~アニソン』

 

かつて、一世を風靡した人気アニメキャラ。
しかし今や、新キャラにその座を奪われる。

「すっかり時代は変わっちまったなぁ…」

「お●松たちが再ブレイクしたらしいぜ」

「それなら俺達もまだやれるんじゃね?」

「笑わせるな!ポンコツは引っ込んでろ」

「何ぃっ…!? う、キサマらぁ…!!」


新旧キャラ達の生き残りをかけたドラマ。
ご機嫌なアニメソングをロックで描くゴチャキャラ&生バンドLIVE音楽劇、SP水曜劇場に登場!
ご期待下さい!

 

 

【作/演出】伊藤えん魔


【出演】
宮都謹次、行澤孝(劇団赤鬼)、鈴木洋平、川添公二(テノヒラサイズ)、美津乃あわ、西原希蓉美(満月動物園)、天野美帆、延命聡子、是常祐美、香村彩耶、田守悠花(ジョーカーハウス)、吉田亜未(ジョーカーハウス)、梅田拓弥(ジョーカーハウス)、小久保恵梨奈(ジョーカーハウス)、中島由紀子、紫月璃奈、諸さやか、平林之英(Sunday):Sx、後藤篤哉:Gt、楠美さえこ:Pf、長谷川健:Cl、上田ぢゃか:Dr、Toko:Vpc佐藤心:Key、山田直樹:AGt、伊藤えん魔:Bs 他

 

【解説】武信貴行 【アシスタント】西川さやか(月曜劇団)



【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2018年12月19日(水)20:00〜  
    (再放送2018年12月20日(木)~12月26日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間40分

                     (上映時間約130分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL→https://freshlive.tv/SP-theatre


 ③入場料金  無料・カンパ制

SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その198・MEHEM『ハローワールド、私の世界を愛してる』

SP水曜劇場・第208回・MEHEM『ハローワールド、私の世界を愛してる』上映終了致しました!
結構複雑なはずの世界設定がすっと飲み込めたり、重くなり過ぎずに展開するドラマなど、とても計算されて作られた脚本が印象的。
この物語には普通に考えたら少ないであろう驚きの85分という上演時間が更にあっという間だったのでないでしょうか?

上映中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com


本作品は12月6日(木)~12月12日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~ https://freshlive.tv/SP-theatre)をお送りします。
トークコーナーもまるっと再放送しますので是非ご覧くださいませ。

freshlive.tv
そしてSP水曜劇場恒例のfreestyle studio「金毘羅」入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20181206121400j:plain

チョークアートNo.198・MEHEM『ハローワールド、私の世界を愛してる』です!

恒例のnookworksさんがフライヤーのデザインを元に迫力ある写実的なタッチでウェルカムボードにしてくださいました!

SFっぽさ全開で格好いい!
ゲストのながたゆうかさん、山下裕矢さん、ほのかさんとと記念撮影!

f:id:take-noble:20181206121426j:plain

こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

ux.getuploader.com

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第208回・MEHEM『ハローワールド、私の世界を愛してる』

舞台映像上映会&Ustream放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場FRESH! | FRESH LIVE(フレッシュライブ) - ライブ配信サービス

 

youtu.be

 【第208回上映作品】

MEHEM『ハローワールド、私の世界を愛してる』

 

今より100年ほど未来の世界、深刻な環境破壊により人間の居住可能地域は激減していた。
そんな中、日本政府は仮想領土「エリアセカンド」の設立に成功し、人々はその夢の世界に移住を始める。

それより10年後、エリアセカンド設立10周年の年、人間とAI、姉と弟、現実世界と仮想世界、対局する要素が邂逅するとき、物語は大きく動き出す!

現役WEBエンジニアが描く近未来SFエンターテイメント、SP水曜劇場に登場!
ご期待下さい!

 

 

【作/演出】ながたゆうか


【出演】
清水春香(劇団六風館)、羽鳥冴(ユニットエストロゲン)、ひのきの森、藤原政彦(劇団うんこなまず)、ふろむ、ほのか(劇団万絵巻)、山下裕矢

 

【解説】武信貴行 【アシスタント】西川さやか(月曜劇団)



【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2018年12月5日(水)20:00〜  
    (再放送2018年12月6日(木)~12月12日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間

                     (上映時間約90分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL→https://freshlive.tv/SP-theatre


 ③入場料金  無料・カンパ制

SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その197・baghdadcafe' 『キンセアニェーラ』

SP水曜劇場・第207回・baghdadcafe' 『キンセアニェーラ』上映終了致しました!
同時上映の『生活のリズム』と併せると6本の作品が観れるオムニバス。
各作品のテイストも全く違っていてバグの魅力の一つである「様々な実験的手法」を一気に体験できる面白い機会だったのではないでしょうか?

上映中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com


本作品は11月22日(木)~11月28日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~ https://freshlive.tv/SP-theatre)をお送りします。
トークコーナーもまるっと再放送しますので是非ご覧くださいませ。

freshlive.tv
そしてSP水曜劇場恒例のfreestyle studio「金毘羅」入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20181122104932j:plain


チョークアートNo.197・baghdadcafe' 『キンセアニェーラ』です!

恒例のnookworksさんがカラフルなフライヤーを柔らかいて温かいタッチでチョークアート化してくださいました。
ゲストの一瀬尚代さん、泉寛介さん、辻るり子さんとと記念撮影!

f:id:take-noble:20181122104911j:plain

 

こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

ux.getuploader.com

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第207回・baghdadcafe' 『キンセアニェーラ』

舞台映像上映会&Ustream放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場FRESH! | FRESH LIVE(フレッシュライブ) - ライブ配信サービス

 

youtu.be

 【第207回上映作品】

baghdadcafe' 『キンセアニェーラ』

 

本公演に向けて15分ほどの作品を3本上演したオムニバス試演公演。
3つの中からもう一度観たい作品を1つ選んでもらい、本公演をします。

 

1「作演不在最終公演」 編集されたドキュメンタリー的会話劇。
出演…佐藤健太郎、一瀬尚代、辻るりこ、松本絵理

 

2「チル、アウトバーン」 静かで癒されるサイケデリック空間演劇。
出演…村山裕希、一瀬尚代、辻るりこ、松本絵理

 

3「案劇(あんげき)」 “演劇”プレゼンテーション演劇。
出演…近藤ヒデシ、吉田青弘 、一瀬尚代、辻るりこ、松本絵理/泉寛介

 

実験的アイディア満載のオムニバス、SP水曜劇場に登場!
ご期待下さい!

門真国際映画祭で舞台映像部門にノミネートされた『生活のリズム』も同時上映!!!

 

【作/演出】泉寛介


【出演】
一瀬尚代、辻るりこ、松本絵理、泉寛介、村山裕希(dracom)、近藤ヒデシ(COMPLETE爆弾)、吉田青弘、佐藤健太郎、川添公二

 

【解説】武信貴行 【アシスタント】西川さやか(月曜劇団)



【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2018年11月21日(水)20:00〜  
    (再放送2018年11月22日(木)~11月28日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間30分

                     (上映時間約80分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL→https://freshlive.tv/SP-theatre


 ③入場料金  無料・カンパ制

SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その196・コトバグリ『メェメと鳴くのは動物だからそうさ』

SP水曜劇場・第206回・コトバグリ『メェメと鳴くのは動物だからそうさ』上映終了致しました!
コトリ会議の山本正典さんの台本をbaghdadcafe'の泉寛介さんが演出した、コミカルな会話劇、お楽しみいただけましたでしょうか?
俳優陣も皆若くて最近両劇団のファンになられた方も必見です!

上映中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com

本作品は11月8日(木)~11月14日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~ https://freshlive.tv/SP-theatre)をお送りします。
トークコーナーもまるっと再放送しますので是非ご覧くださいませ。

freshlive.tv
そしてSP水曜劇場恒例のfreestyle studio「金毘羅」入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20181108122525j:plain


チョークアートNo.196・コトバグリ『メェメと鳴くのは動物だからそうさ』

恒例のnookworksさんがフライヤーを可愛らしいイラストで再構成してチョークアートに仕上げてくださいました!
ゲストの牛嶋千佳さんが自分のイラストに大喜び!(コトリ会議のフライヤーはいつも風景写真なのでw)
牛嶋千佳さん、一瀬尚代さんと記念撮影!

f:id:take-noble:20181108122624j:plain

 

こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

ux.getuploader.com

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第206回・コトバグリ『メェメと鳴くのは動物だからそうさ』

舞台映像上映会&Ustream放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場FRESH! | FRESH LIVE(フレッシュライブ) - ライブ配信サービス

 

youtu.be

 【第206回上映作品】

コトバグリ『メェメと鳴くのは動物だからそうさ』

 

あなたと僕は座ります。
打ち明けましょう。
昨日食べたお肉の味と、さっきまで泣いてた
あなたと

 

コトリ会議とbaghdad cafe'が合同で贈る奇妙な会話劇、SP水曜劇場に登場!

ご期待下さい!

 

【作】山本正典 【演出】泉寛介


【出演】
泉寛介(baghdadcafe')、一瀬尚代(baghdadcafe')、ハシグチメグミ(baghdadcafe')、牛嶋千佳(コトリ会議)、笠江遼子(コトリ会議)、山本正典(コトリ会議)、野村侑志(オパンポン創造社)、松嵜佑一

 

【解説】武信貴行 【アシスタント】西川さやか(月曜劇団)



【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2018年11月7日(水)20:00〜  
    (再放送2018年11月8日(木)~11月14日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間30分

                     (上映時間約120分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL→https://freshlive.tv/SP-theatre


 ③入場料金  無料・カンパ制