SP水曜劇場通信

SP...STAGE PEOPLE 毎月第1・3水曜日午後8時より、演劇人珠玉のパフォーマンスの数々を 大阪・ウラなんばのフリースタイルスタジオ金毘羅からUSTREAM にて 配信中。

SP水曜劇場 第220回・演劇派Color’s 『いつか観た映画のように』

舞台映像上映会&WEB放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE

youtu.be

 【第220回上映作品】

演劇派Color’s 『いつか観た映画のように』


元映画監督の香川修二は妻の弥生と映像編集会社を営んでいた。
毎日の平凡な生活が当たり前のように過ぎていく。
ある日、従業員の失敗から香川の周りが騒がしくなってくる。
弥生の突然の入院、入院先で出会った少女の想い、仕事の激減。
そんな中、弥生は短編映画を撮ろうと計画を立てるが、香川は頑なに映画撮影はやらないと拒否をする。
香川が映画を撮らなくなった理由が少しずつ明かされる。

演劇派Color’s が贈る人の価値観と繋がり、大切さを描いたハートフルヒューマンドラマ、SP水曜劇場に登場。
ご期待下さい!!

 

【作・演出長壁吾郎


【出演】古川 輝明(劇団銀河)、花香 まち(テアトルアカデミー)、 阿部 達雄(イズム)、新谷 祐加、丸田 章世、演 美雪、森廣 晃平(劇団銀河)、陸 (演劇派Color’s)、渡邊 朱音(演劇派Color’s)、西薗 修也(演劇派Color’s)

【司会武信貴行・西川さやか(月曜劇団)


【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2019年7月3日(水)20:00〜  
    (再放送2019年7月3日(木)~7月10日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間30分

                     (上映時間120分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ


 ③入場料金  無料・カンパ制

 

SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その209・プロトテアトル『どこよりも遠く、どこでもあった場所。あるいは、どこよりも近く、なにもない。』

SP水曜劇場・第219回・プロトテアトル『どこよりも遠く、どこでもあった場所。あるいは、どこよりも近く、なにもない。』上映終了致しました!
寂寥感に溢れたとても落ち着いた会話劇お楽しみ頂けましたでしょうか?
俳優陣の派手ではないけれどしっかりとした印象の演技も魅力なのではないかと思います。
これ殆どの役(ののあざみさん除く)を20代の俳優さんが演じてるんだよなぁ。

上映中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com

本作品は620日(木)~6月26日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~ 

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ

)をお送りします。

www.youtube.com


そしてSP水曜劇場恒例のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20190620113916j:plain

チョークアートNo.209・プロトテアトル『どこよりも遠く、どこでもあった場所。あるいは、どこよりも近く、なにもない。』です!

恒例のnookworksさんがフライヤーのイラストを柔らかいタッチでチョークアートにしてくださいました。
温かい配色と優しい筆致が印象的!

f:id:take-noble:20190620114103j:plain



こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

ux.getuploader.com

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第219回・プロトテアトル『どこよりも遠く、どこでもあった場所。あるいは、どこよりも近く、なにもない。』

舞台映像上映会&WEB放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE

youtu.be

 【第219回上映作品】

プロトテアトル『どこよりも遠く、どこでもあった場所。あるいは、どこよりも近く、なにもない。』


ラジオから流れる音楽は日常を映画のように彩る。虚構の中で感じる現実は、生活を俯瞰して見る視点をくれる。誰もが白いスクリーンに自己を投影しながら他人の人生に憧れを持ち、自分の言葉や価値を消費していく。新しいものはもう何もなく、すべて時代の責任だと、自分の居場所を直視せず家のドアを開けて出ていく。春の風は誰にも等しく吹きかかり桜の花粉は新しい命を予感させる。散った。家の前の桜はまだ春なのに散った。この家には今はもう何もない。白いカーテンだけが揺れている。

プロトテアトルが贈る家族の静寂と喧騒、SP水曜劇場に登場。
ご期待下さい!!

 

【作・演出FOペレイラ宏一朗


【出演】小島翔太、豊島祐貴、FOペレイラ宏一朗、ののあざみ、浦長瀬舞(劇団冷凍うさぎ)

【司会武信貴行・西川さやか(月曜劇団)


【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2019年6月19日(水)20:00〜  
    (再放送2019年6月20日(木)~6月26日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間

                     (上映時間95分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ


 ③入場料金  無料・カンパ制

 

SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その208・かのうとおっさん『ものわかりのいい病院』

SP水曜劇場・第218回・かのうとおっさん『ものわかりのいい病院』上映終了致しました!
かのうとおっさんの作品の中でも特にぶっとんでて好き勝手やってる感じのあるスラップスティックなコメディ、お楽しみ頂けましたでしょうか?
本編もさることながら新作の告知動画もすごい贅沢な作りでビビりましたw
そりゃ「インタビュー風の動画をお送り下さい」とは言ったけど、こんな手の混んだものが送られてくるとは思ってもみなかったぜ!!!w
めっちゃ面白いので是非観て下さい!!!
…これの撮影で本番の稽古が止まってないかどうかが心配ですwww

youtu.be


上映中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com


本作品は6月6日(木)~6月12日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~ 

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ

)をお送りします。

www.youtube.com


そしてSP水曜劇場恒例のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20190606114452j:plain

チョークアートNo.208・かのうとおっさん『ものわかりのいい病院』です!

恒例のnookworksさんがフライヤーのスチルを漫画チックにアレンジしてチョークアートにしてくださいました。
背景のフェンス、ただの格子模様じゃなくてちゃんと折り目が描かれてるのが脅威!

f:id:take-noble:20190606114602j:plain

こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

ux.getuploader.com

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第218回・かのうとおっさん『ものわかりのいい病院』

舞台映像上映会&WEB放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE

youtu.be

 【第218回上映作品】

かのうとおっさん『ものわかりのいい病院』

 

生駒山の麓、東大阪市にあるトランス記念病院。
この病院では盲腸も治らないという。

うすら笑いの外科医、処方を間違える薬剤師、ホストに入れあげるナース・・・。
そこへ現れたバラが似合う青年。

「僕の記憶を戻して・・・脳のどこかにあるはずなんだ・・・」

院長はそっと彼の腕に謎の注射を刺した・・・。

かのうとおっさんがかつて無い大人数で贈る白い巨塔系コメディ、SP水曜劇場に登場。
ご期待下さい!!

 

【作・演出かのうとおっさん


【出演】藤谷以優、森田祐利栄(エイチエムピー・シアターカンパニー)、嘉納みなこ(かのうとおっさん)、有北雅彦(かのうとおっさん)、安達綾子(劇団壱劇屋)、泉寛介(baghdadcafe')、奥田さぶりな美樹てぃー(IsLand☆12)、河口仁(シアターシンクタンク万化)、桐山泰典(やみいち行動/中野劇団)、くにえださわこ(らぞくま)、熊谷みずほ(森林浴)、熊田健大朗、小林嵩平(W.Strudel)、佐々木ヤス子、立川潤、たはらもえ(劇団レトルト内閣)、辻浩一、筒井茄奈子、東千紗都(匿名劇壇)

 

【司会武信貴行・西川さやか(月曜劇団)


【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2019年6月5日(水)20:00〜  
    (再放送2019年6月6日(木)~6月12日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間20分

                     (上映時間115分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ


 ③入場料金  無料・カンパ制

 

 



SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その207・Artist Unit イカスケ『midnight fly high』

SP水曜劇場・第217回・Artist Unit イカスケ『midnight fly high』上映終了致しました!
これでもかというくらい沢山の人々が入り混じり合い、やがて暖かな気持ちの良い話へと帰結していくイカスケお得意のコメディ作品、お楽しみ頂けましたでしょうか?

上映中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com


本作品は5月16日(木)~5月22日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~ 

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ

)をお送りします。

www.youtube.com


そしてSP水曜劇場恒例のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20190516105620j:plain

チョークアートNo.207・Artist Unit イカスケ『midnight fly high』です!

恒例のnookworksさんがフライヤーのイラストをチョークアートにしてくださいました。
写真では分かり難いですが、飛んでる女の子は立体になっていて背景から浮かんでるんです!
どう撮っても立体感のある写真が撮れなかったのですが、会場で実物を見た方だけのお楽しみってことで!><
ゲストの卯津羅亜希さんと記念撮影♪

f:id:take-noble:20190516105732j:plain

 

こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

ux.getuploader.com

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第217回・Artist Unit イカスケ『midnight fly high』

舞台映像上映会&WEB放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE

youtu.be

 【第217回上映作品】

Artist Unit イカスケ『midnight fly high』

 

その女性は廃ビルの屋上で、空を見上げ歌を口ずさんでいた。
その女の子は廃ビルの1F で、ずっと待っていた。
その夫婦は廃ビルの3F に、勝手に棲み付いていた。
その4人は廃ビルの地下で、閉じ込められていた。

追い出そうとする人々、抜け出そうとする人々、追いかける人々、

そして、飛ぼうとする人々・・。

そんな人々が超絶絡み合う、廃ビル系コメディ、SP水曜劇場に登場。

ご期待下さい!!

 

【作・演出青木道弘


【出演】青木道弘(ArtistUnitイカスケ)、川村和正(ArtistUnitイカスケ)、浅田武雄(O.Z.E@大阪)、広川文(モダンペニフェッツェショコラ)、丸山真輝(イズム/劇団壱劇屋)、鈴木太海、岡田由紀、杉野叶依、卯津羅亜希(劇団空組)、和田雄太郎、Ally、安東利香、延命聡子(中野劇団)

 

【司会武信貴行・西川さやか(月曜劇団)


【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2019年5月15日(水)20:00〜  
    (再放送2019年5月16日(木)~5月22日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間20分

                     (上映時間105分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ


 ③入場料金  無料・カンパ制