読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SP水曜劇場通信

SP...STAGE PEOPLE 毎月第1・3水曜日午後8時より、演劇人珠玉のパフォーマンスの数々を 大阪・ウラなんばのフリースタイルスタジオ金毘羅からUSTREAM にて 配信中。

SP水曜劇場第154回上映&放送・がっかりアバター『あくまのとなり。』

次回予告

舞台映像上映会&Ustream放送番組
SP水曜劇場 
毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/

 

youtu.be


【第154回上映作品】

がっかりアバター『あくまのとなり。』

 

いつのまにか わたしは あくまのとなり にいた。
つつましやか な じんせいをすごしたつもりです。
むかし くるまにはねられて しんだねこ をうめてあげたこともあります。
べんがく にもはげみました。
おやこうこう もしました。
ひとさまのために いきようとおもい
ひとさまのために いきてきたつもりです。
あくまはわたしのとなりにいました。

 

がっかりアバターが贈る軽薄なファンタジーとこの世の悪夢、SP水曜劇場に登場!
ご期待ください!

 

【作・演出】

坂本アンディ(現・坂本隆太郎)

 

【出演】

乾寿々香/葛原敦嘉/坂本アンディ/松下あゆみ/夢子オンデマンド (がっかりアバター)/東 洋(劇団六風館/東洋企画)/市瀬大樹/門石藤矢(劇団ZTON)/長谷川桂太(劇潜サブマリン)/細井美保(劇団洒落乙。)/松田ジョニー(劇団潮流)

 


【解説】武信貴行【アシスタント】西川さやか(月曜劇団



【上映概要】

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
 
 ②日時 2016年9月21日(水)20:00〜 
      (再放送2016年9月22日〜9月28日 平日22:00〜、土日24:00、最終日23:00~

                       ※ 上演時間 2時間30分

                     (上映時間120分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 ③入場料金  無料・カンパ制