SP水曜劇場通信

SP...STAGE PEOPLE 毎月第1・3水曜日午後8時より、演劇人珠玉のパフォーマンスの数々を 大阪・ウラなんばのフリースタイルスタジオ金毘羅からUSTREAM にて 配信中。

4月12日

大家さんと大○建託がもめているせいで、結局未だに退去の件に関して何も進展がありませぬ。
・・・どうしろというのか!w

事の起こりは去る4月12日に、○東建託の担当者・原田氏がこの書面を持って、ウチにやってきたこと。



因みにこの写真は余りの文面のあやふやさに後日、「条件を箇条書きにして再提出」するようにと要請した後に持ってきた書面。
4月12日の段階では箇条書きになっている項目は口頭で説明されただけで、なおかつ日付の欄は何故か「3月吉日」になってました。
8月31日に退去であれば、半年前までに居住者に通達しなければいけないので、その辺のつじつまを合わせるために嘘の日付を書いたのだと思われます。
・・・幾らなんでも気づくっちゅうの!w
しかも、この書面を持って来た担当者・原田氏は、契約者ではない子供に「皆さんに承諾いただいているので、判子を押していただけますか」と言って捺印させようとしていた模様。
まあ、不備だらけの書面なので裁判で争えば、この書面自体に何の拘束力も無いという結論が出るでしょうが、逆に言えば大○建託は「怪しい文章を使って契約者が退去に承諾したかのような状況を作ろう」としていた訳です。
・・・恐ろしい話だw