SP水曜劇場通信

SP...STAGE PEOPLE 毎月第1・3水曜日午後8時より、演劇人珠玉のパフォーマンスの数々を 大阪・ウラなんばのフリースタイルスタジオ金毘羅からUSTREAM にて 配信中。

SP水曜劇場 第233回 小松利昌ソロコントライブ『コマツナツマツリ』

舞台映像上映会&WEB放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE


SP水曜劇場 第233回 小松利昌ソロコントライブ『コマツナツマツリ』予告

 【第233回上映作品】

小松利昌ソロコントライブコマツナツマツリ』

インパクトのある表情と、ダイナミックながらも細やかな演技でコメディからシリアスまでマルチに表現するカメレオン俳優・小松利昌が、創りに造ったコント達の中から、厳選された珠玉の名作をリミックスして一挙上演した歴代コマツマツリ傑作選!

愛と希望の、ソロコントLive、SP水曜劇場に登場。
ご期待下さい!!

 

【作・演出・出演・造形】小松利昌

 

【司会武信貴行・西川さやか


【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2019年12月18日(水)20:00〜  
    (再放送2019年12月19日(木)~12月25日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間

                     (上映時間100分・本篇前後に各10分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ


 ③入場料金  無料・カンパ制

 

SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その222・三等フランソワーズ『明日の工場』

SP水曜劇場・第232回・三等フランソワーズ『明日の工場』上映終了致しました!
短編はご覧になった方も多いかと思う三等フランソワーズの本公演の長編作品。
脚本や俳優陣の軽妙さは短編そのままに、重厚なドラマも加わって見応え充分の見事なコメディ作品お楽しみ頂けたけましたでしょうか?

上映中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com

本作品は12月5日(木)~12月11日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~)をお送りします。
↓是非こちらのYou Tubeチャンネルにご登録(無料)の上ご視聴下さい!

www.youtube.com


そしてSP水曜劇場恒例のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20191205124718j:plain

チョークアートNo.222・三等フランソワーズ『明日の工場』です!

恒例のnookworksさんがフライヤーのシンプルなイメージイラストをウェルカムボード用の色彩に置き換えてチョークアート化してくださいました!
NHKの『みんなのうた』の映像にありそう♪

f:id:take-noble:20191205124743j:plain

こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

https://ux.getuploader.com/sp_theatre/

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第232回 三等フランソワーズ『明日の工場』

舞台映像上映会&WEB放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE


SP水曜劇場 第232回 三等フランソワーズ『明日の工場』予告


 【第231回上映作品】

三等フランソワーズ『明日の工場』

金田玉造鉄工所。
近隣少年の間ではキンタマの愛称で指さし連呼される町工場。
そこの住居兼事務所が舞台。
明日のために今日も働く真っ只中、地主で家主なひとに急遽立ち退きを迫られる。
だってここにはイオンが建つのですもの。
しかしそれは嘲笑するほどの序章に過ぎないのであった。

不幸の不幸による幸せの化学は実在するのかしないのか。
あの日あの時あの場所で君に会わなかったら幸せだったのか。

三等フランソワーズが贈る四苦八苦艱難辛苦千辛万苦九九八十一コメディー、SP水曜劇場に登場。
ご期待下さい!!

 

【作・演出】中川浩六


【出演】AGATA(ProjectUZU)、赤穂神惟(演劇集団よろずや)、木山梨菜、小藤めぐみ(837B)、斉藤幸恵(演劇集団よろずや)、中川浩六(三等フランソワーズ)、本多真理(三等フランソワーズ)、松田陽子、山下春輝(ギヴ・ザ・ブロン)

 

【司会武信貴行・西川さやか


【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2019年12月4日(水)20:00〜  
    (再放送2019年12月5日(木)~12月11日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間20分

                     (上映時間110分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ


 ③入場料金  無料・カンパ制

 

SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その221・メガネニカナウ『メガネニカナウ4』

SP水曜劇場・第231回・メガネニカナウ『メガネニカナウ4』上映終了致しました!
メガネニカナウが贈る毎年恒例の年末のショーケース的オムニバス公演。
関西演劇界の人気者が集結して贈るエンターテイメントお楽しみ頂けましたでしょうか?

上映中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com


本作品は11月21日(木)~11月27日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~)をお送りします。
↓是非こちらのYou Tubeチャンネルにご登録(無料)の上ご視聴下さい!

www.youtube.com


そしてSP水曜劇場恒例のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20191121110228j:plain

チョークアートNo.221・メガネニカナウ『メガネニカナウ4』です!

恒例のnookworksさんが毎年恒例のテクノポップなカラフルなフライヤーを見事にチョークアート化!
黒の背景で引き締まった格好良さが強調されてて素敵!

f:id:take-noble:20191121110310j:plain



こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

ux.getuploader.com

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第231回 メガネニカナウ『メガネニカナウ4』

舞台映像上映会&WEB放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE


SP水曜劇場 第231回 メガネニカナウ『メガネニカナウ4』



 【第231回上映作品】

メガネニカナウ『メガネニカナウ4』

 

A『春は青いし、ココロハオトメ』
作・演:野村有志(オパンポン創造社)

~あらすじ~ ある日、全てを捧げた彼に捨てられた。 この後の記憶はあまりなくて、気付くと山でひとり。 私は泣いていた。 大量の猿に囲まれながら。 泣いてる理由が変わるほどに囲まれながら。 一匹の猿と、ひとりな私の日々録。

B『プアエスパ』
作・演:勝山修平(彗星マジック)

~あらすじ~ 世界は止ん事なき事情で滅亡を余儀なくされた。 滅亡を忌避しようと国家民間問わず対策を講じるも虚しく時間だけが過ぎ往く中、余り期待もされず注目もされず知られてもいない乍らも世界を救うため日々研鑽を重ねる超能力者達。の中で超能力と呼ぶにもおこがましい微々たる能力しか持たない能力者、小能力者達は更に劣等感とも戦っていた。容赦なく焼き付けられた役立たずという烙印、惨めなまま終わるかも知れない人生、振り返りたくない過去。それでも彼らは自分達を信じ、今日も限りある貴重な日常を消費する!

C『V&R』
作・演:二朗松田(カヨコの大発明)

~あらすじ~ 2045年。科学技術の著しい進歩により急激に発達した仮想現実。人々は苦しい現実から逃れるように「blur」と呼ばれる仮想世界へと耽溺、24時間ログインをし続けている。blur内で最も人気を誇るのが戦争サバイバルゲーム「ヴァルガー・アンド・ランペイジ」、通称「V&R」。戦場へと飛び出していく多くの若者たち。死と再生を繰り返す中で彼らはその向こうに何を見るのか。また、ロビーで駄弁ってるだけの奴らは一体何をやっているのか。仮想と現実、ポリゴンと実体の間で揺れ動く若者たちの青春残酷ホラー戦争恋愛ヴァーチャル大活劇。

メガネニカナウが贈る年末恒例の珠玉のオムニバス、SP水曜劇場に登場。
ご期待下さい!!

 

【構成・演出】野村有志(オパンポン創造社)、勝山修平(彗星マジック)、二朗松田(カヨコの大発明)


【出演】河口仁(シアターシンクタンク万化)、飯嶋松之助(KING&HEAVY)、為房大輔(劇団ZTON)、田米カツヒロ(舞夢プロ)、亀山貴也、井路端健一(演劇集団ザ・ブロードキャストショウ)、浜口望海(STAR☆JACKS)、ザキ有馬(ステージタイガー)、丹下真寿美(T-works)、米山真理(彗星マジック)、さぶりな(IsLand☆12)、濱辺緩奈、永津真奈(Aripe)、鳩川七海(幻灯劇場)、東千紗都(匿名劇壇)、梨田いづみ、上杉逸平(メガネニカナウ)、MC・山本香織

 

【司会武信貴行・西川さやか


【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2019年11月20日(水)20:00〜  
    (再放送2019年11月21日(木)~11月27日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間55分

                     (上映時間145分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ


 ③入場料金  無料・カンパ制

 

SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その220・演劇派Color's『MIRAGE~蝶が舞う』

SP水曜劇場・第230回・演劇派Color'sMIRAGE~蝶が舞う』上映終了致しました!
演劇派Color'sが贈る家族を巡るサスペンスお楽しみ頂けましたでしょうか?
アフタートークでラスト近くの展開に纏わる創作裏話を作演の長壁さんに伺えたのも収穫!


上映中に皆様から頂いたツイッタブル・ツイートをコチラにまとめてありますので是非ご覧くださいませ。

togetter.com


本作品は11月7日(木)~11月13日(水)に再放送( 平日・土曜23:00~、日13:00~)をお送りします。
↓是非こちらのYou Tubeチャンネルにご登録(無料)の上ご視聴下さい!

www.youtube.com


そしてSP水曜劇場恒例のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ! 

f:id:take-noble:20191107105318j:plain


チョークアートNo.220・演劇派Color'sMIRAGE~蝶が舞う』です!

恒例のnookworksさんがフライヤーを元に白と黒のコントラストが印象的なウェルカムボードにしてくださいました。
蝶の描き込みが無茶苦茶精緻で驚き!
ゲストの丸田章世さん、山口葵さん、宮脇愛由美さん、新谷祐加さん、長壁吾郎さんと記念撮影!

f:id:take-noble:20191107105340j:plain

こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。

ux.getuploader.com

上記のアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。 

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

SP水曜劇場 第230回 演劇派Color's『MIRAGE~蝶が舞う』

舞台映像上映会&WEB放送番組 
SP水曜劇場  
毎月第1・3水曜日 午後8時 
 

SP水曜劇場-YoutubeLIVE


SP水曜劇場 第230回 演劇派Color's『MIRAGE ~蝶が舞う~』



 【第230回上映作品】

演劇派Color'sMIRAGE~蝶が舞う』

 

ラウンジの仕事をしながら、小さな劇団で女優をしている片瀬鳳蝶(かたせ あげは)。
彼女が小学6年生の時、ジャーナリストだった父親が、ある犯罪と共に集団自殺するという事件があったのだが、今は何事もなかったかのように、探偵事務所の事務員の仕事に就いている妹の聖子と生活していた。
しかし、鳳蝶に目に見えない異変が起こっていた・・・。
ある日鳳蝶は、小学時代の同級生の紅子に出会う。紅子はシンガーとして上手くいっているという。
何もかも上手くいっている紅子に嫉妬心を抱く鳳蝶。
そんな紅子から、共同公演をしないかと提案される。
最初は紅子に反発していただけの劇団員たちだったが、だんだんと考え方が変わっていく。
しかし、紅子には秘密があった。
聖子の依頼で、聖子の勤めている探偵事務所の面々が動き出す。
鳳蝶の劇団にも謎の新人が加わり、、劇団内も盛り上がっていく。
探偵事務所では詐欺事件の調査依頼が舞い込み、調査が進められていく。
本番を迎えた劇団と紅子だったが、最終公演前に事件は起こってしまった。
劇団公演はどうなるのか? 詐欺事件は摘発出来るのか? そして、暗かった鳳蝶の心に光は射すのか?

演劇派Color's が贈るサスペンス的人間ドラマ、SP水曜劇場に登場。
ご期待下さい!!

 

【構成・演出】長壁吾郎


【出演】新谷祐加(演劇派Color's) 丸田章世 古川輝明(劇団銀河) 宮脇愛由美 山口葵(演劇派Color's) 本田大輔(劇団銀河) 片山史子 花香まち(テアトルアカデミー) 森廣 晃平(劇団銀河) 安藤良 西薗修也

 

【司会武信貴行・西川さやか


【上映概要】 

 ①場所 大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」
  
 ②日時 2019年11月6日(水)20:00〜  
    (再放送2019年11月7日(木)~11月13日(水) 平日・土曜23:00~、日曜13:00~)

                       ※ 上演時間 約2時間15分

                     (上映時間105分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)

                       ※ 配信URL↓

https://www.youtube.com/channel/UCBv04rKxaZiWGrYLe8jaFwQ


 ③入場料金  無料・カンパ制